絵本の寄付って無料で出来る?送料無料で買取してもらったほうが得?

 

自分が幼い頃読んでいた本や子供のために購入したものなど、家に眠っている絵本はありませんか?

思い出があるので捨てるのはなんだか勿体ない。

けれどかさばるのでどうしていいか分からない。

そんな時は絵本を寄付しましょう。

あなたの思いのつまった1冊がまた別の子供達の笑顔に繋がる。

それはとても素敵な事だと思います。

今回は送料無料で絵本を寄付する方法などをご紹介していきます。

絵本の寄付って無料で出来る?

絵本は中々重量があるので、たくさん寄付しようとすると送料も高くなります。

結果、送料分お金を募金した方がよかったんじゃないかな…なんて気持ちになってしまうことも。

そこで送料無料で寄付を受け付けている団体を利用することをおすすめします。

寄付する側は送料がかからず、団体が送料を負担します。

団体は基本的に寄付金での活動をしています。

受付以外のものを送ってしまった場合無駄なお金を使わせてしまうことになりますので、寄付をする前に注意事項をよく読んでおきましょう。

注意事項には何冊以上で送料無料になるか、受付ができないのも、本の状態に関する事などが書かれています。

分からない事があれば自己判断せずに電話やメールなどで問い合わせてみてくださいね。

送料無料で絵本を寄付できるおすすめサイト

絵本の寄付は様々な団体が受け付けています。

寄付された本は、古本として売買されて団体の活動資金となったり、養護施設などで引き取られたり、再生紙として利用されたりします。

ここでは、送料無料で絵本を寄付できるおすすめの寄付先をご紹介します。

こどものみらい古本募金

こどものみらい古本募金は内閣府の政策で行われている絵本の寄付です。

回収ボックスもありますが、配送での寄付もできます。

送る場合は5冊以上で送料が無料になります。

コンビニコミックや百科事典、雑誌などは対象外です。

BOOK MAGIC

BOOK MAGICは特定非営利活動法人JENが行っている寄付活動です。

絵本の他にもコミックス単行本、文庫、旅行ガイドブック、問題集、参考書、CDなども寄付ができます。

書籍のみの場合30冊以上CD・DVD・ゲーム等のソフトは5点以上で送料が無料になります。

汚れなどがあるものは受付ができないのでご注意ください。

寄付された絵本は発展途上国や被災地での教育支援事業に利用されます。

こども古本店

引用:こども古本店

子ども古本店は買取のお店です。

大切にされてきた絵本を次の子供達に引き継ぐという優しい心掛けのお店です。

査定が付かなかった絵本も保育施設や被災地などの寄付で役立ててくれます。

買取を希望する場合はゆうパックで送ります。

20冊以上で送料が無料となりますが、査定がつくものだけがカウントされますのでご注意ください。

名前が書いてある本も買可能です。(ひらがな、片仮名で書かれたもののみ)

絵本がメインであれば他の本も一緒に送る事が出来ます。

購入の際は対象年齢やジャンル別に分かれているのでとても分かりやすいです。

クリーニングもしっかりと行われているので買取った後は新しい本を探してみてください。

絵本ナビ


引用:絵本ナビ

絵本ナビは1,000万人が利用する国内最大級の絵本ためしよみサイトです。

読んでみて欲しいと思った絵本は、そのまま購入することもできます。

絵本ナビの大きな特徴の1つが『絵本のリユース』ができること。

読み終えたその絵本を配送料無料で引き取ってもらい絵本ナビポイントと交換し、次の購入時に使う、もしくは寄付をすることができます。

寄付されたポイントは、現金相当額に換えられて、ユニセフなどに寄付されます。

引き取りの条件で気をつけたいのが以下になります。

  • 絵本ナビで10年以内に購入した本であること
  • 引取保証対象の本であること
  • 送料無料になるためには30点以上送ること

テレビで紹介されたこともあり、利用者数を伸ばしている絵本ナビ。

絵本を売るだけでなく、不要になった絵本の回収、リユースにも力を入れているようですね。

絵本の試し読みについては、公式サイトをご覧になってみてくださいね。



アドラジャパン

アドラジャパンは発展途上国の支援活動を行うNPO法人です。

5点以上送ると送料が無料で絵本の寄付ができます。

絵本の他には書き損じハガキDVDなども一緒に送ることができます。

寄付の方法は絵本などをダンボールに梱包し、ホームページの古本寄付申込書をプリントアウトして必要事項を記載、自宅まで集荷をしてもらうだけです

送られたものは古本業者が買い取り、その料金が国際支援の募金へと変わります。

まとめ

送料無料で寄付する際に注意すべきことは以下になります。

  • ○冊以上で送料無料、受付ができないもの、受付できる本の状態などを確認しましょう。
  • 分からない事があれば電話やメールで問い合わせましょう。
  • あて先や自分の住所、必要事項はきちんと記載してトラブルを防ぎましょう。

無料で寄付できる団体は以下になります。

  • こどものみらい古本募金…5冊以上で送料が無料。回収ボックスもあります。
  • BOOK MAGIC…書籍30冊以上で送料が無料。DVD、ゲームなどは5点以上で無料となります。
  • こども古本店…寄付ではなく買取をしてくれます。買取可能な商品20点以上で送料無料。査定不可なものは児童施設などに寄付されます。
  • 絵本ナビ…サイト内で10年以内に購入した本を30点以上送れば無料。支援先はユニセフなど。
  • アドラジャパン…5点以上で送料が無料。送られてきたものは古本業者が買い取り、その売上が国際支援の募金となります。

寄付はお金だけではありません。

思い出の詰まった絵本が別の子供達へと引き継がれていくというのは「気持ち」も一緒に寄付が出来ることなのではないかと思います。

家で眠らせておくのは勿体ないです。

是非あなたの絵本を新しい世界へと羽ばたかせてあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です