子供服の寄付を送料無料でおこなう方法。着払いで無料で受付しているところは?

 

今回ご紹介するのは子供服を無料で寄付する方法です。

ぐんぐん成長する子供。

購入した洋服がワンシーズンで着れなくなってしまうこともあります。

サイズアウトしたお洋服はフリマアプリなどに出品することもできますが、買い手がつかないと一向に部屋が片付きません。

そんな時は寄付をすることをおすすめします。

少し汚れていておさがりやリサイクルに回せないな…というものも寄付ができるのでおすすめです。

子供服の寄付について

着なくなった子供服の処分で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

ストレスを溜めながらちまちま処分するよりも、どーんと寄付をすることをおすすめします。

お祝いやおさがりでもらったものやサイズアウトしたものはもちろん、団体によっては多少の汚れネームタグがついているものも引き受けてくれます。

破れや汚れがひどい物、臭いがあるものは引き受けができない場合がありますので注意が必用です。

寄付をしたい場合は、近所のリサイクルボックスに入れる、もしくは寄付を受け付けている団体に送るという方法があります。

送料無料の団体もありますので自身の在庫に合った方法を選んでみてくださいね。

子供服の寄付を送料無料でおこなう方法

子供服を寄付したいけれど、送料がかかるのが嫌という人も多いと思います。

そのような場合、送料無料になる着払いで受け付けてくれる団体を探しましょう。

また、送料をかけずに子供服の寄付をする方法もあります。

近隣のリサイクルボックス直接持ち込み可能な団体を探してみましょう。

「お住まいの地域 子供服 寄付 無料」などで検索するとヒットするかもしれません。

とはいえ、近くにそのような団体がない方もいるかと思います。

以下に送料無料で子供服を寄付できる団体をご紹介しますので、どうぞ参考になさってください。

子供服の寄付を着払いで無料で受付している団体一覧

こども服未来ファンド

こども服未来ファンドは子供の未来応援基金の1つとして内閣府に紹介されている寄付プログラムです。

新生児サイズ~140サイズまでの子供服を受け付けています。

10点以上から寄付が可能で、ホームページから事前受付する必要があります。

「ヤマト運輸」もしくは「佐川急便」を利用すれば着払いで送ることができます

提携会社の株式会社キャリーオンにより子供服が査定され、査定額の『子供の未来応援基金』に全額寄付されます。

政府がバックアップしているしていることから、寄付先として安心して選ぶことができますね。

ブランディア

CMでおなじみのブランディア。

ブランド品買取のイメージが強いですが、子供服や古着の寄付も行っています。

寄付されたものは発展途上国の人々の手に渡ります。

ちなみに、ブランディアは2011年8月から洋服の寄付活動を始め、2014年7月には洋服の寄付数が世界一になりギネス記録に登録されました。

AKB48の元メンバー秋元才加さんもブランディアの寄付活動に賛同されて、コメントをされています。

残念ながら、現在は寄付目的での子供服や古着の受付は行われていません。

ですが、買取金額をそのまま寄付することができます。

申し込みをすると、専用の宅配買取キットが送られてきます。
>>専用宅配買取キットの詳細はこちら

そちらに古着を入れて着払いでブランディアに送り返すだけです。

(※子供服には査定額はつきませんので、買取をしてもらう場合には買取対象品を送ってください。買取対象品目についてはこちら

手にしたお金は自身の口座に振り込んでもらうか、寄付をするかを選択することができます。

寄付の選択肢はその時々でことなりますが、森林保護への支援や、世界の子ども達への支援、またチャリティー活動をしている団体を支援するなどが過去にはありました。

寄付金額も選べるので、一部を寄付し、残りはをご自身のお小遣いにするということもできますよ。

いろいろな可能性を選べるブランディアは、東証一部上場企業ということもあり、信頼のおける寄付先だと言えます。

ツーハンズ

ツーハンズはキレイな古着を安い値段で販売するリサイクルショップです。

引用:ツーハンズ公式サイト

ツーハンズでの洋服の寄付は、送られた洋服を査定し、その査定額をユニセフに募金するというもの。

引用:ツーハンズ公式サイト

洋服が生活が困難な方に直接届くシステムを取っていないのには理由があります。

その理由とは、現地に直接洋服を送る手間や送料がかかってしまうこと、そして好みの違いにより喜ばれない洋服もあるためです。

そのような事を考慮して、洋服ではなく現金を送ることになったようですね。

ですので商品になる古着を送る必要があり、購入から10年未満の古着を受け付けています。

募金の意思表示については、買取りシートに選べる欄があります。

引用:ツーハンズ公式サイト

サイト内では、募金実績も頻繁に更新され、日本ユニセフ協会の領収書の画像も載せてあります。

引用:ツーハンズ公式サイト

洋服が直接寄付先に届くわけではなく、送ることができる洋服も購入から10年以内といった制限もありますが、信頼がおける寄付先だと思います。

フクサポ

引用:フクサポ公式サイト

『あなたの服を送って世界をサポート』のキャッチコピーで活動している「フクサポ」

寄付された洋服はリユース・リサイクルされ、その一部がNPO法人テラ・ルネッサンスという支援団体の活動資金となります。

テラ・ルネッサンスは、カンボジアやラオスでの地雷、不発弾撤去支援や、ウガンダやコンゴの元子ども兵や紛争被害を受けた人々へ支援を行っている団体です。

洋服が直接子ども達に届けられるわけではありませんが、洋服を通じて募金ができます。

フクサポでは、120~160cmサイズ以内のダンボール箱にできるだけ多くの洋服を詰め込めば、着払いで送ることができます

北海道・沖縄・離島の方は着払いでの発送ができず元払いとなるので、ご注意ください。

沢山の人からの申し込みがあった場合は倉庫整理のために休業している場合があります。

寄付をしたい場合は電話やホームページなどで状況を確認してから行いましょう。

まとめ

 

子供服を無料で寄付する方法については以下になります。

  • 近所のリサイクルボックスを探す
  • 着払いで寄付を受付ている団体を探す

 

子供服の寄付を受け付けている団体は以下をご紹介しました。

  • こども服未来ファンド…新生児サイズ~140サイズまでの子供服を受け付けています。
  • ブランディア…宅配キットを取り寄せ、古着を詰て返送するだけです。寄付された子供服(古着)はフィリピンなどの発展途上国へと渡ります。
  • ツーハンズ…購入から10年未満の古着を受け付けています。洋服の売上の一部はユニセフに寄付されます。
  • フクサポ…申し込みをして着払いで送るだけです。大量に申し込みが合った場合は受付が一時中止されている場合があります。

 

子供服の処分に困っているママ、パパのお話、よく聞きます。

フリマアプリを活用するにもノーブランドのものは中々買い手がつきませんよね・・・・。

値下げを行うと送料で赤字になってしまうなんてことも…。

汚れているものはおさがりにも回せないですし、まだ着れる洋服は捨てるのも勿体ない。

しかし世界には着るものに困っている人達がたくさんいます

寄付するとともに発展途上国のことを調べてみてください。

そして物を大切にするという習慣をもちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です